2008年03月13日

ライトオン 通販のかわりに・・・

ライトオンは公式ネットショップや、通販がないかわりに、インターネットのホームページで色々なアイテムを紹介してくれています。とても見やすくてきれいなホームページですね!そして、ネットから会員になると、メールマガジンでセールの情報や新しい情報をお知らせしてくれます。お得な情報だけでなく、シーズンに応じた会員限定割引クーポンも送ってくれるんです。
メールマガジンの会員登録・購読は無料です。メールマガジンもお得な情報がたくさんですが、メンバーズカードもなかなかお得です!全国のライトオン店舗で利用できるメンバーズカードは、お買上げ税込価格¥1,000円で1ポイント。50ポイントたまるとカードが税込価格¥3,000円の割引クーポン券として利用できるんですって。これはお得ですよね!ホームページで欲しい服を探して、ホームページでショップの場所も探して、ポイントをためて、クーポンを使ってお得な買い物ができて。
通販やオンラインショップがないかわりに色々なサービスがあるって、
ライトオンのシステム、なかなかいいんじゃないですか?
posted by sittan at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトオン 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ライトオン通販はないの?

ライトオンのショップが家の近くにないため、通販で買えないものかとネットで調べて見ました。公式のオンラインショップはないようですね。その代わり、楽天のネットショップや、ヤフーオークションなどで取引されているようです。人気なのが子供服を扱ったMpsの服でしたが、ウィメンズのジーンズも出品されていましたネ。

公式ホームページから季節ごとのおすすめアイテムや、ムービーなどでイメージを見ることができるので、欲しいものをあらかじめみておくのもいいですね。
外国人のモデルさんが、かっこよくジーンズをはきこなしているのを見ているだけで、買いたくなりますね!Mpsの子供服なんて、モデルの子供達がとっても可愛いんですよ!男の子も、女の子もおしゃまな外国人!
アメリカンカジュアルだけあって、アメリカのイメージが強いようですね。
基本的に通販はしていないので、オークションで探すか、郊外型の大型店舗を探して、ドライブがてら買い物に行くかしかないようです。
高級ジーンズから安いアメリカンカジュアルまでたくさんの品揃えがあるライトオン。通販では買えないので、一度ショップに遊びにいってみてはいかがでしょうか。
posted by sittan at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトオン 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ライトオンはナゼ通販をやらないさ〜?

ライトオンには見やすくて素敵な公式サイトがありますさ〜。パソコンだけではなく携帯サイトも充実していますさ〜。

ただ、こういった会社ではインターネットでの通販も手掛けている場合が多いのですが、ライトオンは自社サイトでの通販を今のところ行なっておりませんさ〜。

公式サイトの上のほうに「メンズ」「ウィメンズ」「キッズ」というボタンがありますが、それぞれをクリックすると、アイテム別に商品が並んでいるカタログページへと飛びますさ〜。価格も明示されているので、その後は「カートに入れる」「購入する」とクリックすれば通販完了!となるわけですが、ライトオンのサイトでは「カートに入れる」から先はありませんでした・・・・さ〜。

例えばユニクロだと公式サイト内にオンラインショップがあり、オンライン限定商品やまとめ買い割引など様々なコンテンツがあって楽しめますさ〜。

他のライバル企業では、マックハウスにはライトオン同様に通販がありませんが、ジーンズメイトは楽天市場で通販をしていますさ〜。
しまむらにも通販サイトは見当たりませんねさ〜。

ライトオンは現場第一主義の会社ですから、お客様の顔が見えない、スタッフの声が届かないという通販はあまりやりたくない商法なのかもしれませんさ〜。
posted by sittan at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトオン 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

ライトオン通販開始の可能性をさぐる

ライトオンは公式サイトで通販をしていません。

なぜ通販をしないかはいろいろと理由があると思いますが、大きな理由のひとつとしては通販システムのコスト問題ではないでしょうかね。

基本的に通販ショップは年中無休24時間対応です。
と言っても24時間通販ショップに店員さんがはっついていなければいけないわけではありませんが、インターネット上で商品を提供し、支払いを完結させるという通販システムは、導入するだけでも多額の費用がかかります。

セキュリティをしっかりしないと、会員情報が漏洩した会社もありますし、衣料品なのでサイズが合わないとか、思っていた色と違うとか、いろいろと細かいトラブルも出てくるはずです。

ライトオンのライバル企業のひとつジーンズメイトは、公式サイトから通販ページへと飛びますが、実はそこは楽天市場の中の通販ショップなのです。
この方式だと、通販サイトのシステム構築〜維持管理にコストはかかりません。楽天市場の利用料だけを払えば解決です。

ライトオンは決して業績の悪い会社ではないので、どの方式を取るにしても通販サイト運営のコストで困ることはないでしょうが、費用対効果という考え方をした時に「もったいない」となる可能性は高いですね。
posted by sittan at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトオン 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。